世良公則 世良公則

PROFILE INFO MEDIA DISCOGRAPHY LIVE/EVENT

PROFILE

ミスターセラプロジェクト所属。
1977年11月25日シングル「あんたのバラード/世良公則&ツイスト」でデビュー。
シングル「銃爪」はオリコン1位を獲得し、TBS「ザ・ベストテン」において最初のシングル年間1位を獲得。
その後「燃えろいい女」等ヒット曲を連発し、78年はシングル3作で計144.2万枚をセールス。

1978年7月発売のデビューアルバム「世良公則&ツイスト」はオリコン1位を記録。
日本のロックバンドとしてアルバムが、チャート1位を記録したのはこのアルバムが初めてでロックをメジャー化するパイオニアとなった。
2012年10月3日世良公則デビュー35周年記念アルバムとして初の邦楽カバーアル バム「BACKBONE」及び「the ultimate WE AREGUILD9」GUILD9/ 世良公則を2 枚 同時リリースした。
2015年アニバーサリーイヤーを迎え、3ヶ月連続リリースを発表。8月音屋吉右 衛門ライヴアルバム「オトコノウタ」、9月奥田民生作詞作曲による初のデュオ ソング「いつものうた」をつるの剛士とのコラボでリリース。10月には、世良公 則監修の初のオフィシャルベストアルバム「Premium BEST Songs&Live~いつ ものうた~」をリリースした。