五阿弥ルナ 五阿弥ルナ

PROFILE INFO LIVE/EVENT

PROFILE

自由に声帯を使う表現で、ドラマやアニメの劇伴・主題歌等で活動。
ドラマ「最愛」、アニメ「おそ松さん」などの話題作で歌声が話題となる。
POPSの他、即興でメロディメイクして架空の言葉で歌う「造語」歌唱が持ち味のひとつで、日本語・英語のほか、ブルガリアンボイスも特徴とする。
小学生の頃からラジカセで採取した生活音と声でラジオ番組や物語を創作、音声の世界にのめり込む。
坂本龍一氏に「独特の周波数を持つ声と才能」と称されたラジオ放映が話題となり、大学在学中より歌やナレーションの仕事をスタート。
「fate/grand order オーケストラコンサートperformed by 東京都交響楽団」ゲストボーカル、舞台『鬼滅の刃』など、舞台音楽の参加も多数。
2021年、映画「かく恋慕」の主題歌と劇伴でフランス・ニース映画祭最優秀作曲賞ノミネート。

「誰かの心を震わせるためには、自分の心を動かし続けること」をモットーに、あらゆる声の表現を探求中。

(WORKS)
・映画「シン・仮面ライダー」劇中歌「Hand on hand」作詞【Prime Videoにて独占配信開始】
・ドラマ「刑事7人」劇伴歌唱
・ドラマ「波よ聞いてくれ」劇伴メインテーマ「半覚醒」歌唱
・ドラマ「最愛」劇伴メインテーマ「saiai」造語作詞・歌唱
・映画「おそ松さん」劇伴歌唱
・ゲーム「NieR:Automata」舞台少女ヨルハ 舞台版ED曲歌唱、コンサート出演
・「舞台鬼滅の刃」其ノ弐 絆、其ノ参 無限夢列車 造語作詞、BGM歌唱
・アニメ「シャーマンキング」 ED曲「Courage Soul」作詞、劇伴作詞・歌唱